宗像市・古賀市・福津市・福岡市・北九州市・遠賀郡・宮若市・直方市で弁護士との法律相談ならIK法律事務所

福岡市・宗像市・北九州市などで
トラブル解決・法律のご相談なら
IK法律事務所
TEL 0940-32-2212

事業がうまくいかず、債務が膨らんでしまった場合、法的な救済措置として再生手続などがあります。 しかし、事業自体がうまく回っていなければ、債務を一時的に圧縮したとしても同じことを繰り返してしまうだけです。 通常の弁護士事務所は、債務の圧縮まではお手伝いするが、その後の事業の運営についてはノータッチということが多いです。 これは、弁護士は法律のプロであり、経営のプロではないため、十分なアドバイスができないからです。

事業を再生するためには、経営を黒字体質にもっていくことが必要ですが、 これまで長年続けてきた方法を変えていくのは、一人では本当に難しいです。 債務超過に陥っている事業者は、人事組織、マーケティング、オペレーション(システム・物流・店舗管理など)といった、 経営の根底部分に問題があります。 当事務所では、弁護士のみならず、税理士・中小企業診断士・コンサルタントがチームを組み、 このような問題を根底から改善することを目指します。

事業再生も、病気と同じで症状が軽ければ軽いほど、改善も容易になります。 法的整理までいってしまうと、採れる手段も限られますし、事業主様も痛手を負います。 早い段階であれば、金融機関等との交渉も容易になります。 事業がうまくいかず債務が膨らみつつある事業主様は、なるべく早めにご相談ください。

また、事業の健康診断も行っておりますので、お気軽にご相談ください。(10,500円〜)